片上鉄道保存会

  同和鉱業片上鉄道は、1991年(平成3年)6月に廃止された、岡山県のローカル私鉄です。

片上鉄道保存会では、美咲町の「柵原(やなはら)ふれあい鉱山公園」で、片上鉄道の動態保存活動を行っています。
 





黄福柵原駅
2014年11月2日 開業

黄福柵原駅 開業日の展示運転リポート

黄福柵原行きの列車は、1時間に1本程度の運転となります。
ご乗車をご希望の方は、駅に掲示しております発車時刻にご注意ください。




片上鉄道保存会 自己紹介

  片上鉄道保存会は こんな団体です 
展示運転のご案内

  毎月第1日曜日に 展示運転を行っています 
保存車両図鑑

  全部で11両の車両を保存しています
お知らせ

  ご来園の前に ご覧下さい
   
柵原ふれあい鉱山公園

  公園の中をご紹介します

柵原鉱山資料館

  ご来園の際には是非ご見学ください
   
アクセス

  車でお越しの際の道順 バス時刻のご案内
   
食べ物屋さんご紹介

  吉ヶ原駅周辺の食べ物屋さんをご紹介します
展示運転リポート バックナンバー

  これまでの展示運転の記録です
相互リンク

  お世話になっているサイト様
   
駅長猫コトラグッズ 通信販売




坑道農業見学会のご案内
旧・柵原鉱山の坑道を利用し、農作物の栽培が行わています。
毎月第1日曜日の展示運転にあわせて、ぜひ「坑道農業見学会」にもご参加ください。

● 高校生以上 : 300円   ● 小中学生 : 100円   ● 幼児 : 無料

第1日曜日の展示運転日に、吉ヶ原駅窓口でお求めください。
柵原鉱山資料館 入館券 (500円) とのセット販売になります。

 (先に柵原鉱山資料館へ入館された方は、半券をご提示ください。)

 坑内では、
しいたけ狩りをお楽しみいただけます。
 ご見学中、現地にてお申込みください。

 ★ しいたけ狩り : 200円
     (
※ 栽培状況により、実施しない場合があります

<坑道農業見学会 実施時間>

 毎月 第1日曜日
 
● 10時30分 出発 / ● 12時50分 出発 の2回開催
      ※ 冬季は午前の部のみ開催となる場合があります。
        また、1月は開催しない場合があります。
      ※ 諸事情により、急遽開催が中止される場合があります。

 見学所要時間は、約1時間30分
 定員は、各回28名です。満員の際はご容赦ください。




< 美咲町のお天気 >
Yahoo!天気情報  津山 ( 岡山県 北部地方 )





 次回の展示運転は、
   6月3日(日)です。
(毎月 第1日曜日運転)





< 作業参加者募集!>

 次回の作業日は、
   5月27日(日)です。
 (作業日の3日前までにお申し込み下さい) 

片鉄保存会の一日作業会員として、保守作業に作業して頂けませんか?

一日でも長く片鉄を走らせるため、保守作業を手伝って頂けないでしょうか。
特別な知識は全く必要ありません。皆さまのご参加をお待ちしています。

作業参加者募集のご案内


~ 5月5日 ・ 6日の展示運転リポート ~


今年のゴールデンウィークも、2日間の展示運転を行いました。
臨時の展示運転を行ったのは、5月5日(土) こどもの日。晴天に恵まれ、柵原ふれあい鉱山公園はたくさんの方で賑わいました。


この日の使用車両は、キハ312。
午前中にはキハ303の試運転を実施して併結運転に備えましたが、終日キハ312の単行で運転しました。


新緑に包まれた吉ヶ原駅。
風に泳ぐこいのぼりを眺めていると、何ともおだやかな気分になりますね。


機関車は気温が低い状態で起動するのが困難なため、基本的に冬の間はお休みしています。
暖かくなりましたので、キハ303からのお下がりのバッテリーを搭載し、DD13-551の機関始動を試みました。


冬眠明けで油が潤滑していないので、今回はエンジンを回すだけも良しとする予定でしたが、
状態が良かったので、単機の試運転を実施。


さらに試運転の結果も問題なかったので、無動力のキハ312を牽引し、擬似的な客車列車を仕立てました。
ちょっと変わった編成ですが、お楽しみ頂けましたか?


翌日 5月6日(日)の定例展示運転は、キハ312とキハ303の併結で行いました。
お天気は下り坂で、朝からちょっと曇ってる感じでした。


ゴールデンウィーク最終日となり、ご来園になる方も徐々に少なくなりましたので、午後にキハ303を切り離しました。


今シーズンも「レトロリレーバス」の運行が決定!
第一弾は両備バスの旧塗装車。
11月4日までの第一日曜日に、「津山まなびの鉄道館」と「柵原ふれあい鉱山公園」間を3往復結びます。

運転時刻等は、「津山まなびの鉄道館」の新着情報ページをご覧ください。
ご乗車、ご来場をお待ちしております!


~ 4月1日の展示運転リポート ~


満開の桜!
吉ヶ原でも、記録的な早さで桜が開花しました。

例年は4月の第2週ごろが見頃になります。
今年は4月1日が第1日曜日にあたり、桜とのコラボはちょっと無理かなと思っていましたが、まさかの満開!
こればかりは事前の予想が難しいですね。

本線沿いの桜並木は、展示運転が始まってから地元の方々によって植えられたものです。

吉ヶ原駅側の大きな7本は、展示運転開始のおよそ2年後、2001年の春ごろに植樹しました。
17年間、展示運転を見守ってきた桜です。
ほんの小さな苗木でしたが、見事に成長して咲き誇る姿を見ると、感慨深い思いです。


吉ヶ原駅の周りの桜は、昭和6年の開業当時に駅長が植えた桜と伝えられ、樹齢も90年近くになります。
幹が風化し、大部分が崩れ落ちてしまいましたが、今でもホームに枝を伸ばします。
駅前の桜は実に見事ですね。(写真:右)


ユキヤナギも満開! 穏やかなお天気に恵まれ、春を満喫できる展示運転となりました。


本日は4月1日エイプリルフール。車内放送や車体表記にさりげなく遊び心を加えてみましたが、お楽しみいただけましたか?
そしてキハ303に掲げられたサボは、「江津-三次」に。 これもエイプリルフール!?

実はこれ、展示運転の前日、3月31日に営業を終了したJR西日本の三江線(島根県~広島県)の記念グッズだそうです。
またひとつ、ローカル線が姿を消してしまいました。


来年も満開の桜が楽しめるといいですね。
たくさんのご来園、ありがとうございました。




保存会の会員が作る ホームページ

吉ヶ原写真館

吉ヶ原駅での思い出の数々を、写真でご紹介するコーナー。
展示運転レポートのバックナンバー、作業写真もこちらです。

駅長猫コトラの独り言

猫好き必見! 駅長猫コトラのブログです。更新頻度が
高いので要チェック。保存会の情報もこっちの方が早い!?
ギャラリーきみ 豊かな感性で捉えられた、ノスタルジックな鉄道写真作品を展示。
片鉄の写真も豊富です。定期的に更新するので要チェック!


 片上鉄道のことを詳しく知りたい方は、こちらもご覧下さい。 

思い出の片上鉄道

「思い出の片上鉄道」
当ページの管理者が制作している、個人ページです。




片上鉄道の軌道敷跡が 自転車道としてよみがえりました


片上鉄道保存会へのお問い合わせ

Internet Explorer の最新版ブラウザをご使用いただくと、
メールアドレスが表示されます。

   ※ メールのタイトルは、ご用件が分かるように書いてください。
     挨拶文のみのタイトルは、スパムメールと混同して受信できない場合があります。

     タイトルや本文中に「片上」または「片鉄」のキーワードを含めると、確実に受信できます。
     ご協力お願いいたします。

片上鉄道保存会

このページは、リンクフリーです。バナーをお使いください。