片上鉄道保存会

  同和鉱業片上鉄道は、1991年(平成3年)6月に廃止された、岡山県のローカル私鉄です。

片上鉄道保存会では、美咲町の「柵原(やなはら)ふれあい鉱山公園」で、片上鉄道の動態保存活動を行っています。
 





展示運転運休中のお知らせ


去る3月1日から、新型コロナウイルスの感染が広がっている現状を受け、
展示運転は休止しております。
運転再開の時期は未定ですが、情報がわかり次第ご案内します。
ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

   片上鉄道保存会



祝 黄福柵原駅
2014年11月2日の開業から5周年になりました

黄福柵原駅 開業日の展示運転リポート

黄福柵原行きの列車は、1時間に1本程度の運転です。
乗車ご希望の方は、駅に掲示の発車時刻表をご確認ください。


片上鉄道保存会 自己紹介

  片上鉄道保存会は こんな団体です 
展示運転のご案内

  毎月第1日曜日に 展示運転を行っています 
保存車両図鑑

  全部で11両の車両を保存しています
   
柵原ふれあい鉱山公園

  公園の中をご紹介します

柵原鉱山資料館

  ご来園の際には是非ご見学ください
  臨時休業しています(6月2日から開館します)
   
アクセス

  車でお越しの際の道順 バス時刻のご案内
   
食べ物屋さんご紹介

  吉ヶ原駅周辺の食べ物屋さんをご紹介します
展示運転リポート バックナンバー

  これまでの展示運転の記録です
相互リンク

  お世話になっているサイト様
   


坑道農業見学会のご案内
旧・柵原鉱山の坑道を利用し、農作物の栽培が行わています。
毎月第1日曜日の展示運転にあわせて、ぜひ「坑道農業見学会」にもご参加ください。

● 高校生以上 : 300円   ● 小中学生 : 100円   ● 幼児 : 無料

第1日曜日の展示運転日に、鉱山資料館窓口でお申込みください。
柵原鉱山資料館 入館券 (520円) とのセット販売になります。


<坑道農業見学会 実施時間>

 毎月 第1日曜日
 
● 10時25分 集合 / ● 12時50分 集合 の2回開催
      ※ 冬季(12~3月)は午前の部のみの開催です。
        資料館休館の場合(令和3年1月)は開催されません。
      ※ 諸事情により、急遽開催が中止される場合があります。

 見学所要時間は、約1時間30分
 定員は、各回27名です。満員の際はご容赦ください。

        現在、催行を中止しています




< 美咲町のお天気 >
Yahoo!天気情報  津山 ( 岡山県 北部地方 )





 次回の展示運転は、
  未 定  です。
(毎月 第1日曜日運転)


 
展示運転リポート 保存会公式ブログです

  ご来園の前に こちらもご覧下さい

~ 11月3日の展示運転リポート ~


寒くなってきました。
柿の実が色づき、そろそろ年の瀬を感じる季節です。

どんよりした曇り空が、ローカル線のもの悲しさを深めていますね。
こんな時、ひとり汽車に揺られて旅をしたくなるものです。


…と思いきや、吉ヶ原にはたくさんの方々にご来園頂きました! ご乗車ありがとうございます。
この写真より、もっと賑わっている時間帯がありました。(そういう時は忙しくて写真が撮れませんので。)


ドラマ撮影のために連合軍専用車を再現していたホハフ3002ですが、丁寧に下地処理をやり直し、
「片鉄のブルートレイン」に復元する予定です。



ご好評頂いております「レトロリレーバス」。今年度の最終運行になりました。
今月は下電バス 1985年製 日産ディーゼル(富士重工5E車体)のP-UA32L です。
下電バスに在籍する最古参車だそうですよ。


この写真だけ見ると、「柵原ふれあい鉱山公園」とは思えない、不思議な感じがします。

ここは、黄福柵原駅の最奥部です。
軌道延伸作業を徐々に進め、ようやく終点に到達しました。
まだ完成ではありませんが、車両が入れる状態になりましたので、ホハフ2003を留置しています。

どこかのローカル線の末端部といった様相ですが、こちらも是非散策してみてください。


~ 7月7日の展示運転リポート ~


梅雨時にもかかわらず、澄み切った青空でスタートした7月の展示運転。
6月の作業日にキハ702の腰部を朱色に再塗装しましたので、ひときわ鮮やかに輝きます。

きょうは7月7日 七夕です!
みなさま、短冊は書いて頂きましたか?

おだやかに、しあわせに暮らせるお願い事が多いようですね。
吉ヶ原駅も、いつまでも心安らぐ空間でありますように…。


午後からはちょっと曇りがちでした。
現在、展示運転に使用できる車両がキハ303しかありませんので、今月も単行で頑張っています。

キハ702は午前中に黄福柵原駅の奥に移動させました。


蒸し暑さを払拭! 合間を見て窓の清掃です。
意外と珍しい光景なのでしょうか… 多くのカメラが向けられていました。
これからもっと暑くなります。皆さまも熱中症にお気を付けください!


~ 令和元年5月4日・5日 展示運転リポート ~


気持ちのいい快晴! 風薫る、5月のゴールデンウィークがやってきました。
今年も臨時の展示運転とあわせて、二日間続けての運転となりました。


祝! 新元号 『令和』!
「こんにちは 令和号」のヘッドマークをつけて、片上鉄道は新しい時代へと駆け出します。

片上~和気間が開業したのが大正12年。柵原までの全線開業は、昭和6年。
古き良き昭和の情景を、新しい時代にも語り継いでいきたいと思います。


今年は10連休というスペシャルなゴールデンウィーク!
遠方からもお越しになり、吉ヶ原駅はご家族連れや鉄道愛好家で賑わいました。
使用車両は、キハ702と303の併結です。


レトロリレーバス、今月は1987年製の備北バス6E型が活躍。
これは是非とも乗ってみたいです~ カラーリングもいいですね。
黄福柵原駅前から発車し、「津山まなびの鉄道館」へ向かいます。


展示運転後は、作業を続行します。
踏切の通行がしづらい状況が続いており、ご迷惑をおかけしております。



吉ヶ原写真館

吉ヶ原駅での思い出の数々を、写真でご紹介するコーナー。
展示運転レポートのバックナンバー、作業写真もこちらです。

駅長猫コトラの独り言

猫好き必見! 駅長猫コトラのブログです。更新頻度が
高いので要チェック。保存会の情報もこっちの方が早い!?
ギャラリーきみ 豊かな感性で捉えられた、ノスタルジックな鉄道写真作品を展示。
片鉄の写真も豊富です。定期的に更新するので要チェック!


 片上鉄道のことを詳しく知りたい方は、こちらもご覧下さい。 

思い出の片上鉄道

「思い出の片上鉄道」
当ページの管理者が制作している、個人ページです。




片上鉄道の軌道敷跡が 自転車道としてよみがえりました


片上鉄道保存会へのお問い合わせ

   ※ メールのタイトルは、ご用件が分かるように書いてください。
     挨拶文のみのタイトルは、スパムメールと混同して受信できない場合があります。

     タイトルや本文中に「片上」または「片鉄」のキーワードを含めると、確実に受信できます。
     返信先が表示されないケースがあるようです。本文中にもご記入ください。ご協力お願いします。

片上鉄道保存会

このページは、リンクフリーです。バナーをお使いください。