No.59

 「吉ヶ原写真館」へ戻る


56 57 58 もくじ 60


2017.5.5 ・ 5.7


5月5日(金) こどもの日。穏やかな天気に恵まれ、吉ヶ原駅のホームではこいのぼりが気持ちよさそうに泳ぎます。
今年も、こどもの日の臨時展示運転を行いました。


使用車両はキハ702の単行のみで、臨時ダイヤにより全便、黄福柵原行として運転しました。

ゴールデンウィークは、いろんな観光地を巡りながら立ち寄られる方が多いようです。
柵原ふれあい鉱山公園に足をお運びいただき、ありがとうございました!


おかげさまで、今年も新しいバッテリーを一組購入することができました。皆さまのご支援とご協力に感謝いたします。
最後に客車のバッテリーとして使命を終えるまで、約10年間使ってまいります。



展示運転が終わると、どこからともなく古枕木を積んだトロリーが…
連休でも地味に作業は進みます。



6日(土)の展示運転はありませんが、津山まなびの鉄道館とのアスセスバス、「レトロリレーバス」の運転がありました。
高梁市ボンネットバスでの運行は今回が最後となりましたが、来月の第一土曜日からは、中鉄バスの旧塗色再現車が走ります。お楽しみに!
第一日曜日は、引き続き「SAIBUS(さいバス)」で運行します。


7日(日)は第一日曜日、定例の展示運転です。
爽やかな快晴! ちょっと風がありましたが、気持ちのいい春の一日になりました。

昼過ぎまでキハ312の単行で、時刻表通りの運転を行いました。



午後からは久しぶりに、キハ303が出場しました。
これで、連休中に3両の気動車が順番に活躍したことになりますね。


道路敷設の状況です。線路に沿って、歩道が姿を現しました。桜が咲いたら、素敵な散歩道になりそうですね!

2017.6.4


梅雨入り前の晴天直下での運行となった6月展示運転。
澄み切った青空が気動車を出迎えます。


さて、お話しは前日の土曜日から。

今月も「津山まなびの館」と「柵原ふれあい鉱山公園」とを結ぶ“レトロリレーバス”が運行されましたが、
この日は往時の中鉄バスの姿を再現した復刻塗装車。

折しも担当された運転士さんはこの日で引退。
懐かしい姿の車体に感極まって涙されました。長い間のお勤め、お疲れさまでした。


バスを見送った後は、翌日の展示運転に備えて作業を行います。
本線の枕木を交換、各部に注油。


5月以降、工事中の第2駐車場の舗装が行われました。
桜の木の横は、黄福柵原駅へ続く歩道になります。

迎えた展示運転当日。暑い日差し、陽炎が駅構内を包みます。


津山行き“レトロリレーバス”は、両備バスの「SAIBUS」にて運行。

展示運転の方も多くのお客様にご乗車いただきました。
暑い中お運び頂き、ありがとうございました。

2017.7.2


梅雨の晴れ間に迎えた、7月の展示運転です。

雨の少ない日が続きましたが、6月末になってようやく梅雨らしくなってきました。
展示運転日もちょっと不安定な天候。ときおり小雨がパラついて、駅も車内も湿気むんむん〜
冷房がなかった頃の通勤通学列車は、たいへんだった事でしょうね。


キハ312(写真左)は、朝一番に回送列車として、吉ヶ原から黄福柵原へ向けて走ったのみ。
あとは、終日キハ702単行での展示運転となりました。


とにかく蒸し暑いです〜 「暑い」と何十回言ったか、カウントすると面白いかもしれません。
レトロな瓶ジュースも人気! 栓抜きは茶色い客車(ホハフ3002)の座席に付いています。


今月の「レトロリレーバス」は、何と中鉄北部バスの旧車!
1988年製 日野レインボーRJです。丸いヘッドライトが可愛いですね。
片鉄が廃止されたのが1991年ですから、この吉ヶ原駅で、乗り換えのお客さんを運んでいたことでしょう。

(写真左) ドアの上の方向幕が超レトロ! 動く瞬間を見ただけで大興奮!
(写真中) 「Hino」のエンブレムも、今や貴重な存在になってきました。

現在は予備車として在籍していますが、残念ながら、今年で引退とのこと。
9月までの運行を予定している“レトロリレーバス”は、土日ともこの車両を使用する予定です。
是非ご乗車ください!



お昼ごはん〜
 吉ヶ原 11:48到着から、折り返し11:55発車まで、停車位置を売店前に変更しました。
テラスで食事しながら眺める気動車。お楽しみいただけましたか?
保存会スタッフの食事も、この場所で積み込んで黄福柵原に運びました。


これはちょっと珍しい!? 信号機柱の七夕飾り。
黄福柵原駅の出発信号機柱(灯体は未整備です。)に何やらはためいていると思ったら、なんと七夕飾りの短冊!
願い事は、信号機柱に天高く届きます。


やっぱり梅雨ですねぇ。13時ごろ、土砂降りに見舞われました。
すぐにやみましたが、その後の日差しで蒸し暑さは猛烈!

来月は夏本番のことと思いますが、みなさまのご来園をお待ちしております。
柵原鉱山資料館や、坑道農業見学会も、涼しくてオススメですよ!

2017.8.6


台風直前の晴天となった吉ヶ原駅。

黄福柵原駅にヒマワリを植えていたのですが、少し植えるのが遅かったのか、開花が間に合いませんでした。来年こそは…。
黄福柵原駅前の野菜売店には、冷やしトマトが登場!


列車間合いにホームの雑草刈り。少しスッキリしました。

レトロリレーバスは先月に引き続き、今年引退予定の日野レインボーRJ。リレーバスは9月展示運転まで運行します。
行先の表示が変わるときに中で幕がグルグル回るのですが、「懐かしい」との声が上がっていました。
9月3日が最後です。ぜひ動画で記録してくださいね!






56 57 58 もくじ 60


 「吉ヶ原写真館」へ戻る